あなただけの「ゾゾ」本格オーダーメイド・スーツ!?|ZOZOタウンがビジネススーツ販売開始!

ZOZOスーツ、ついに来たか!

こんにちはDaichiです。
本日もしろねこ先生をお読みくださりありがとうございます。

やってきました!あのZOZOタウン(スタートトゥデイ)がビジネス用のフォーマルスーツを7月3日に販売開始しました。

まだかまだかと待ち焦がれてきたユーザーも多いのではないでしょうか。

 

ZOZOの本格オーダーメイド・スーツがついに始動!

FSIONSNAP.comより引用

ZOZOタウンが、ユーザーの体系を正確に測定してくれる採寸用ボディースーツ「ゾゾスーツ(ZOZOSUIT)」サービスを開始してから早半年を過ぎようといています。僕も3月に予約したのですが、6月、7月と延期待ちが繰り返される人気サービスです。もう早く届いてくれ~!

そんなZOZOタウンが満を期して打ち出したのが、自分の体系に完璧にフィットするという、「ゾゾ」初のフォーマル商品となるメンズの「ビジネススーツ(2Bスーツ)」。もともとこのサービスのために、採寸用ボディースーツ「ゾゾスーツ(ZOZOSUIT)」を打ち出していた感もありましたからね。また、「ビジネススーツ」と一緒に「ドレスシャツ」も販売。こちらも自分の体系にフィットしたオーダーメイドとなります。

 

購入の前に、「ゾゾスーツ(ZOZOSUIT)」で計測

ゾゾ公式ページより引用

ゾゾは、ビジネススーツとドレスシャツを、あらかじめ大量のサイズパターンを用意したデータの中から計測した自分の体系に最も合ったものを選ぶというないようです。採寸用ボディースーツ「ゾゾスーツ(ZOZOSUIT)」で計測した自分の体型データをもとに、注文を受けてから顧客の体型に合わせて製作する、まさにオーダーメイドのビジネススーツです。

ゾゾ公式ページより引用

「ビジネススーツ(2Bスーツ)」は、スーパー110’sのウール生地を採用し、ブラック、ダークネイビー、チャコールグレーの無地3色と、ネイビー、ダークネイビー、ライトグレー、チャコールグレーのヘリンボーン柄4色を用意。

パンツの裾始末やポケットの形、ボタン、裏地の色など細部までカスタムオーダーできます。

秋にはネイビー、ライトグレー、チャコールグレーのストライプ柄3色を追加する予定です。

ドレスシャツは14色を用意。首、肩、胸囲、袖丈、袖口、着丈、胴まわりに加え、襟の大きさや高さ、ポケットの大きさ、位置など細部までミリ単位で調整でき、襟や袖口デザインはカスタムが可能とのことです。

 

ビジネススーツとドレスシャツのセットにて、お試しセット価格2万4,800円(税込)。スーツのみで2万1,900円。通常価格では、スーツのみで3万9,900円で販売予定とのことですから、買うなら今のうちにですね。

僕も秋・冬用に注文する予定です!

なので、お願いだから早く採寸用の「ゾゾスーツ(ZOZOSUIT)」早く来てくれ~!!という心境です。

「会社では専らスーツ着用だよ」という、僕と同じような境遇の方、一考してみて損はないかと。是非ゾゾ公式ページを!

それでは良きスーツライフを!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です