【賃貸DIY】ダイソーのウォールペーパーで部屋を模様変しよう!|ブルックリンスタイル?シャビーシック?

5月、とある夜中…

ビリビリ

ペタ、ペタ、ペタ

床と水平になっていることを確かめながら、ゆっくりと息を吐き、「ペタッ」、目の前の作業をこなしていく。

10回目を超えたあたり、もはや”沈黙の誓い”を実行するインドの僧侶のごとく、よくわからない使命感に押されながらも淡々と作業をこなすのである。

 

こんにちは、こんばんはDaichiです。
本日もしろねこ先生をお読みくださりありがとうございます。

 

今のアパートに引っ越してから約一年が過ぎ、賃貸特有のこの「真っ白な壁」にも味気無さを感じてきたこの頃。そこで、思い立ったのが「よし、壁紙をウォールペーパーで模様替えするぞ!!」

とはいえ、あまりお金をかけたくないし、賃貸なので原状回復できるようにします!!

と、言うことで今回は100均、「ダイソーのウォールペーパー」を使って原状回復可能な壁紙の模様替えを行っていきます♬

 

【賃貸DIY】ダイソーのウォールペーパーでレッツ模様替え!

これが、今現在の壁。う~ん、無味~。

ちなみに写真下のは、「カホン」といって楽器です。イス替りに兼用してます。

この、いかにもなアパートの壁が果たしてどう変わるのか!?楽しみですね。

 

ダイソーのウォールペーパー(リメイクシート)を使うぞ!

今回使うのは、この「ダイソーのウォールペーパー(リメイクシート)」

貼って、はがせて、賃貸の強い味方です!今回買ってきたのは白&グレーの細レンガ。

今後、ガシガシDIYしたいので、DIYと相性のいい「ブルックリンスタイル」を目指します!!

ダイソー、ウォールペーパー(リメイクシート)、細レンガ、45×90cm

僕が、壁紙を選ぶ基準に、部屋の日光量を考えます。イケアなどのような、お日様の少ない地域の北欧インテリアって、

部屋を明るく見せるため、「白」や「明るめのパステルカラー」をよく使うんです。

僕の部屋も日光が少ない間取りなので、今回は白をメインカラーに模様替えしていきます。

とりあえず、床と水平になるようにどんどん張っていきます。これがなかなか神経を使う

少し空気が入っても、後から優しく手で押さえてあげれば大丈夫。

ウォールペーパー2枚を張り付けてこんな感じ。

途中経過、2枚張り付けて、こんな感じです。遠くから見ると、確かにレンガっぽいですね。

少しシワができましたが、遠目からは目立たないので、このまま進めます。

コンセント部分は、カッターで切り抜いていきます。

全部張り付けて、こんな感じに!

おお~!悪くないんじゃないでしょうか?!カメラだとわかりにくいですが、肉眼で見るとなかなか立体的です♬

 

ウッドシートで台木を表現するぞ!

こちらもダイソーに売っている「Cushioned Seat Woodgrain」

さて、このまま先ほどの「白レンガ」を張り付けていってもいいのですが、どうせならひとひねり。

カフェでよく見かける、「レンガの上にある木」をイメージしたデザインにしていきます。

見た目も、木目の凹凸もしっかり表現してあります。触った感じは柔らかいポリエスチル素材ですが、100均でここまでできるってすごいですよね。

2枚に分断!誕生日プレゼントにもらった男前なマルチツールで切断していきます。

こんな感じに切断できました。クリエイティビティ成分が少なくなってきたので、モノづくりに全力でこだわる漫画で脳に成分補給~。

こんな感じで、レンガの上に積み木するように張っていきます。

なかなか様になってきましたね♬

ブルックリンスタイル?シャビーシック?木彫シートで壁にコントラストを出すぞ!

実は、ダイソーに寄るたびに、ちょこちょこ集めていた「白の木彫シート」

もうひとひねりで、残りの壁に、この「木彫シート」を張って、壁のデザインに変化を持たせます。

前述のとおり、白をメインカラーにしたいのと、このウォールペーパ見た目がお洒落だったのでバンバン買っちゃいました。

”20本”ほど買っていましたが、実際に使ったのはなんと”9本”!もったいないことしたな~( ;∀;)

こんな感じに、「板を縦に向き」にして貼り付けます。

シートを張りつける作業もだんだん手馴れてきました。

ここまでで6本。残りのスキマ部分も貼っていきます。

終わった~。満足感でもうおなかいっぱいです。シートの継ぎ目も目立っていませんね♬

それでは、お待ちかね!ウォールペーパーを張る「前」と「後」で比べてみましょう!

「ビフォーーー!」

「アーフターーー!!!」

真っ白だった壁が、あら不思議、レンガと木彫の優しくも独特な雰囲気に生まれ変わりました。

ウォールペーパーを張る前と比べてみると、一目瞭然、様変わりしましたね。なんだか生活感が増したような気がします♬

「ブルックリンスタイル」を目指していましたが、どちらかといえば「シャビーシック?」な雰囲気にも……

ま、まあ、いいです。どちらもDIYと相性いいデザインですからね!

 

まとめと、費用

壁紙も様変わり、部屋全体が華やいだ気がします♬

壁紙を変えるだけでこんなに雰囲気が変わるとはビックリ。以前は壁とにらめっこでしたが、今は壁に微笑みかけちゃいます。100均でここまでのクオリティを出せるとは…..

今回かかった費用はこんな感じ。安いです!

白レンガ 800(円) = 100 × 8
白木彫シート 900(円) = 100 × 9
木目シート 600(円) = 200 × 3
合計金額 約2300(円)

 

それでは皆さんよいDIYライフを~♬

近く、ディアウォールで賃貸DIYするよ!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です